節約

私はクレジットカードを利用した節約を実践しています。

その節約方法を紹介したいと思います。

クレジットカードの種類は、リクルートカードプラスを使用しています。リクルートカードプラスは年会費が2,000円ほどかかりますが、他のクレジットカードに比べて、還元率が2%と非常に高いです。ここをうまく利用します。

基本的に、購入できるものは全てクレジットカードで購入するようにしています。さらに、購入できるものだけでなく、携帯電話料金や生命保険料、車の保険料まで全てこのリクルートカードプラス支払いをしています。さらに、これがリクルートカードプラスの最大の利点なのですが、なんとセブンイレブンなどで使用できるnanacoカードに入金することができます。このnanacoカードに入金できることによって、普段セブンイレブンで買い物するときにnanacoポイントを獲得できるだけでなく、使えば使うほどリクルートカードポイントも貯まっていきます。

このnanacoカードには、最大5万円まで入金することができます。実はこのnanacoカード、なんと税金や水道代といった公共料金を支払うことに使用することもできます。つまり、大きな金額になる公共料金を

nanacoカードで支払うことにより、より大きなリクルートポイントをためることができるのです。

この方法により、リクルートポイントを年間約30000ポイント貯めることができます。貯めたリクルートポイントは様々な使い道がありますが、私は旅行が好きなので、家族と年に1回旅行するときにじゃらんポイントとして使用しています。3万円分として利用できるので、かなり良い旅館やホテルを利用しても手出しが少なくて済みます。

その他にも、リクルートポイントはローソンなどで使えるpontaポイントに交換できたり、ポンパレモールでも使用することもできるので、私みたいに旅行に行かない人にも有効に使うことが可能です。

最後に、私はガソリンだけは別のクレジットカードを使用しています。私はよくエネオスを利用するので、エネオスカードを利用しています。エネオスカードでガソリンを給油すると1000円で30ポイントためることができるので、還元率が3%となりリクルートカードプラスよりもお得です。なので、ガソリンだけはエネオスカードを利用するようにしています。

以上が私が実践しているクレジットカードを利用した節約術になります。

節約とはちょっと違いますが、観なくなったDVDを売るというのもいい方法だと思います。
http://blog.livedoor.jp/expensive4/archives/6413003.html

本や漫画だと買取価格が安いですが、DVDはもともとが高いので、高価買取を期待できるものもあるのではないでしょうか。